宇宙の起源

中国の陰陽思想

中国の陰陽思想では、原初の混沌(カオス)の中から陽の気が天となり、陰の気が地となったとされる。キリスト教の旧約聖書の創世記では、はじめに神は天と地を創造されたとある。つまり無極の「一なるもの」が、2つのものに分かれた。それは光と闇、喜びと苦しみなどのこと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中