宇宙の起源

メヘンガルのニンギシュジッダ像

パキスタンにあった紀元前3000年頃のメヘンガルのニンギシュジッダの女神像。胸が出ている、腰回りが太い。

メヘンガルの宇宙船。後部座席の中央がニンギシュジッダで、左右に動物がいる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中