宇宙の起源

ホルス、オシリス、イシス

次の左の画像はエジプトの幼い頃のホルス神で、両手に2匹の蛇とサソリを持っている。右の画像は、左からホルス、オシリス、イシス。ホルスとイシスは授乳する女神像もあり、この2人はニンギシュジッダを表すという結論だった。中央のオシリスがかぶっている冠は、ホルスの目の装飾品の左隣にいる鷲(わし)もかぶっていて、これがニンギシュジッダのシンボルという結論。つまりこの3人はニンギシュジッダを表している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中