エジプトのミイラ作り

エジプト神話に登場するアヌビスはミイラ作りの神。犬やジャッカルの頭部を持つ半獣か、ジャッカルの姿で描かれた。バチカン美術館のアヌビス像は、ギリシア神話の智慧の神ヘルメスと融合して、ヘルマニビスともいわれる。そこには2匹の蛇のカドゥケウスの杖を持っている。つまりヘルマニビス、アヌビス、またアヌビスが手に持つアンク十字やアウス杖もニンギシュジッダを表すということ。さらにミイラの技術もニンギシュジッダ由来。