産業革命

イギリスの発明家ジェームズ・ワットが蒸気機関を改良し、能力を大幅に増大させた。それが革命的な動力源となる。その後、工場制機械工業の成立、蒸気船や鉄道に使用され交通革命も起こる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中