スリランカのヤーパフアとシーギリア

■477年頃

スリランカのヤーパフアには2体の獅子像、多角形の石積み、巨石の山が見られる。

シーギリアには、ライオン像の前足、巨大な巨石、巨石の山が存在する。これらもニンギシュジッダ作。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中