グルジアのスブティツコベリ大聖堂

■1029年

スブティツコベリ大聖堂の多角形の石積み、十字、黄金比。

スブティツコベリ大聖堂の立面図や平面図の黄金比。

スブティツコベリ大聖堂のフレスコ画のキリストの磔刑(たっけい)。十字架の左右に、クラゲのような物体が描かれ、中に人の顔。キリストの磔刑の絵は、フリーメイソンのトレーシングボードと同じく、ニンギシュジッダのシンボル図という結論だった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中